タカスサーキットを貸し切って、仲間と一緒に思う存分スポーツ走行を満喫できます。
また、モータースポーツだけに限らず、安全運転講習や試乗、テスト走行、自動車整備等の講習などなど、皆様のアイデア次第でさまざまなイベントも開催できます。
専有貸切についての規則等の詳細は、「貸切規則」に記載してありますが、要点と仮予約から当日までの流れを抜粋いたしますので、初めての方は事前に確認しご検討ください。

手続き 要     領
< 確 認 >

1 専有貸切利用規則を熟読しご理解いただきます。
2 希望日の空き状況を「スケジュール表」で確認するか、直接タカスサーキットに
  電話で確認します
< 仮予約 >

3 希望日に利用可能であることの確認ができた後「専有申込書」に必要事項を記入
  し、サーキットに持参するか、FAX、メールにてサーキットに申し込みます。
※ 「WEB」からのお申し込みも可能です。
※ 「専有申込書」の提出が無い場合、使用できない場合があります。
  なお、お電話等、口頭でのお申し込みは、正式には受理されません。
< 本予約 >

4 事前打合せの上「施設使用契約書」をご用意いたしますので締結をお願いします。
※ 「使用契約書」に代わり「使用誓約書」を提出していただく場合もあります。
<使用料金>

5 開催日の1週間前までに、「使用契約書」にある使用料の全額をサーキットが
  指定する口座に振り込みます。
※ 口座振込が困難な場合は、事前打ち合わせをお願いします。
<運営資料>

6 開催の3日前までに、イベント運営に必要なデータをサーキットに提出します。
  ・エントリーリスト
  ・タイムテーブル
  ・その他必要な資料
※ 「総合保障プラン」に加入する場合、提出期日を厳守してください。
 あとは、当日が晴天になるよう精進します・・・

○ 「施設利用規則」「使用契約書」には貸切専有に必要な項目が記載されております。専有貸切の
  申し込み前には必ず熟読上、ご理解いただきますようお願いいたします。

○ 専有貸切のご利用に当たっては、催事を行う各企業等の団体の代表者、および担当者を含む関係者
  ならびに個人など全ての関係者は、上記にある「施設利用規則」「使用契約書」に同意しているも
  のとしますので、同意できない方の専有貸切の申し込みはご遠慮ください。

○ 本予約成立後、「施設使用契約書」に違反するなど、当日まで(当日を含む。)諸規則や契約条項
  を遵守できない場合、予約の取り消し、また催事途中であっても中止とさせていただく場合があり
  ますことをご了承ください。

Copyright(c)2005-2017 FNET All Rights Reserved